FC2ブログ
2011/07/31 いよいよ
2011 / 07 / 31 ( Sun ) 22:04:44
仕上げ。常用ソフトのインストールも終わり、そのままの状態をバックアップをしようかと。レスキュー&リカバリーの登場となる訳だが、メニューを見るとどうにもやりたいことと、出来ることが一致していないような気がする。と言うのもレスキュー&リカバリーのバックアップは「バックアップの内容は前回との差分だけで済みます」みたいな表記があるだが、ワシは今回初めてなわけでDtoD+現在のシステム状態の保存というワシの目的を満たすのかが、はっきりしないのだ。

でバックアップ先は当初BR9に付いてた160GBのHDD。殆ど使わないまま500GBのHDDにフルコピー後で寝かせてあったのだが、バックアップ開始後時々「遅延書き込みデータの紛失」アラートが表示される。調べるとやはりHDDの状況が宜しくないかXPのバグだという話があった。バックアップ作業も55%で止まったままだし、作業のキャンセルも受け付けないので、USBの給電を止めて、このHDDをSSDと差し替えて起動。

やはり途中までバックアップの書き込みを行っていたためXPは立ち上がらず、不可視領域からレスキュー&リカバリーが立ち上がる。仕方が無いのでこれは出荷時設定に戻して保管しておくことにした。

で余りやりたくはなかったのだが、一番安牌なのはDVDへのバックアップということで現在作業中。多分DVD15枚分位になりそう・・・。それと500GBのHDDをUSB接続してファイルのコピーをしようと思ったのだが、どうもシステムがぶつかるらしく、動作が不安定になる。仕方が無いので、このHDDをおく太につないでファイル共有からコピーしてみた。早速Win&Macのファイル共有が役に立ったというわけだ。

それにしても昨晩も呑み過ぎだ。・・・反省。
IMG_0029.jpg
Goods CM:0 admin page top↑
2011/07/29 さて
2011 / 07 / 29 ( Fri ) 23:45:01
4時間ほど寝て作業再開。なんとかなったと思っていたおく太&BR9の双方向なファイル共有は、結局BR9からの一方通行に逆戻り。個人的にはSP3の適用が宜しくないと思い、暫く解決策を求めてネット上を彷徨ったが諦めた。基本ファイル共有はBR9のファイルをおく太に放り込むだけのものなので、特に不都合はないのだ。

で、HDDへのクリーンインストール自体は、恙無く一応の成功を見たので、今シーズン初のヨンマル出撃。生暖かい風でも心地いいもんだ。まずは大通り周辺で物欲整理・下調べと宝くじ関係。それからSSD購入。しかしこの辺のPCショップはいずれもギフトカードが使えないのが痛い。後日ヨドバシでMagic Trackpadの購入時にでも使うか。今更ながら触ってみたが、確かに腱鞘炎予防には持って来いかも。

昼飯は毎度の如くまるてぃんにさんのところへ。「The 2nd」にも激しく反応していたが、ヨンマルにも同様の反応。今度はMTBでキテネ!とのこと。なんとか冬が来る前にその機会があると良いんだが。

最後にファクトリーへ。道内ではここでしか扱っていないということなので、偵察。果たしてNo.70はあったが、残念ながらワシが狙っているNo.76は無かった。ただ雰囲気は掴めたので、実物は来月に持ち越し。

帰宅して昨晩と同じ作業の繰り返し。漸くネット関係の確立まで漕ぎ着けた。BR9ではマザーボードがボトルネックとなって、最近の爆速SSDの性能をまるで引き出せないと言う話もネット上ではちらほら見かけた。まあ、ベンチ的なことはともかく、実用上はかなり速くなっているのは事実。各動作のタイムラグでイライラすることは現時点では全くない。明日以降本格的に常用ソフトの再インストールを行う予定なので、このまま印象が変わらなければ良いのだが。
我思故我書也 CM:0 admin page top↑
2011/07/29 週アタマ
2011 / 07 / 29 ( Fri ) 03:41:48
に「おく太」のシステムを久しぶりにクリーンインストール&メモリ増設。すのれぱ&らいおんを無事導入して併用運用。多少時間を要したが、特段の問題もなく終了した。

で、これを機に36J当時は確立していたのに、何故かBR9導入後挫折したMac&Winのファイル共有に再チャレンジ。ところがまたまたココから泥沼・・・。あれこれやっているうちにBR9から「おく太」を覗く事は可能になった。しかしどうにも「おく太」からBR9を覗くことが出来ない。うむむと更にいぢくりまわしていると、何故かBR9のネットワーク接続系のアイコンがひとつも表示されなくなってしまい、有線も無線もネットに繋がらなくなってしまった・・・、万事休す!ぢつはデスクワークの真っ最中だったりする(汗)。

なんとか仕事を終わらせ、「おく太」からファイルを宅ふぁいる便にてクライアントに送る。さすると文字化けして読めないとのこと・・・、ぐぬぬ。仕方が無いのでFusionを立ち上げ、MCE2005のGmailの添付ファイルで送る。3時間ほど復旧を模索したが万策尽きた。元々SSDの導入を検討していたところだったし、「おく太」ばかりにかまっていてBR9がへそを曲げたかなと。

で、街へ出撃。コインパーキングに「The 2nd」を押し込み、店に向かうと何故がシャッターが半開き・・・、本日棚卸しで15:00開店だと。フザケンナっつーの!諦めて2店舗目へ。サポートで症状と対策を話すと、自作のリカバリーディスクで確実にバックアップ出来るか判らないので、一気にSSDとHDDを購入するのはリスクが高いとのこと。アドバイスに従いまずはHDDのみ購入。1TBが12.5mm厚しか無いのはイタイな。

帰宅後念のためとパーティションを切ってフォーマットを行うが、でかい方のパーティションのフォーマットが全く終わる気配がない。ぐぐるとUSB2.0接続だと一晩かかることもあるらしい・・・。ということでフォーマットを諦めクリーンインストールへ。ところがクリーンインストールを行うと、せっかく切ったパーティションも削除されてしまう。さするとクローンソフトを使いたくなるが、そもそもBR9の不調は購入直後のHDD換装時にクローンソフトを使ったことにあるのでは?と疑っているので、今回はテストインストール含みということで改めてクリーンインストールを敢行。

で、作業開始から6時間以上経っていると思うが、あともう少しのハズ。というのもXPなので、Updateが異常に多い。現在SP3のインストール中。散々苦労したおく太&BR9のファイル共有はやはりそれなりに梃子摺ったが、なんとか可能になった模様。しかし光ポータブルの接続の煩雑さとか、ホントWindowsはメンドイ。デスクトップとノートという違いはあるけど、立て続けにMacとWinのクリーンインストールを行うとその違いに愕然とする。ノートもMBPにして仕事がらみのWinの作業はFusion上に押し込めて、なるべくハードウェア上のWinなトラブルとはオサラバするべきなんだろうな。しかしBR9の減価償却が済んだとはとても言えないし、恐らく最後のWin機(検証用&サブ機)となるので、結局のところ36J同様フルスペックに持っていかざるを得んな。

朝までに一連の作業が終了するか不明だが、自作リカバリーメディアでのクリーンインストール可能とわかった段階で、またまた出撃してSSD購入&ドリームジャンボ引換&サマージャンボ最終日突撃!

なんぼカネがあっても足りん・・・。
Goods CM:0 admin page top↑
2011/07/24 その時
2011 / 07 / 24 ( Sun ) 12:27:23
地アナが
_2HW0614.jpg

終わった。
_2HW0615.jpg

8.5コマ/秒でも終了の瞬間を切り取れなかったのは残念。

さて、クルマとリビングのTVなし状況にいつまで耐え切れるだろうか。

予定通りの地デジ移行は絶対無い!と踏んでいただけに読みが外れた。B-CASカード問題と言い、この国最大の利権構造である電波行政の面子に掛けても譲れなかったんだろうな。
我思故我書也 CM:0 admin page top↑
2011/07/23 飛び込み
2011 / 07 / 23 ( Sat ) 16:40:31
業務はお天道様真下だったので、えらくアチくなるかなとも思ったのだが、標高と風ゆえフリースとウィンドブレーカーが手放せな無い二日間であった。しかし顔だけはしっかり日焼けしてヒリヒリ・・・。夏ですな。

雨天や飛び込み業務で結局出撃が1週間遅れた。で、案の定
P1050234.jpg

川の底からこんにちわ。

好まらしからぬ存在とは言え、自宅から片道1時間以内、腕磨きと毎回新たな知見が得られるこの存在は貴重といえば貴重。論文書くわけではないので、仔細なデータは取らなかったが、ポケットの中の生育状況は直近の天気を反映していることが示唆された。こんなこと、他のところじゃ出来んからなあ~。

で、毎度の如く適切な処置。
P1050255.jpg

今回は何日持つか・・・。
Labolog CM:0 admin page top↑
2011/07/21 結局
2011 / 07 / 21 ( Thu ) 19:33:21
メモリは動作安定せず、返品返金処理と相成った。返送料分損した・・・。素直に新品買いに行こ。と、本日らいおん発売。こんな所でまごついている場合ではないな。早くHDDとすのれぱ買いに行かねば。

さて4月に失敗したまっくろくろすけのバンド交換第二弾!
P1050227.jpg

当初から次はコイツでまっくろくろすけに戻そうと考えていた。そう、今春から何故か火が付いてしまった「ゾウさん趣味」。3つ目だがこれにて打ち止め。結構インパクトのあるマテリアルなので、組み合わせには気を使う。しかし今回はなかなか狙った通りにハマってくれた。課題は水商売時の耐久性だな。かなり気に入ったので、折を見てスペアストックもするべきか。

ええ、明日も仕事中にバンバン届く予定。ホント出すのも受け取るのも宅急便使いまくり・・・。

さっ、仕事仕事。
Goods CM:0 admin page top↑
2011/07/19 洗車
2011 / 07 / 19 ( Tue ) 19:41:05
したまでは良かったのだが、洗車に使用した雑巾等を洗濯機に放りこみ、引き続き書斎でFusion検討。ところが階下に降りて洗濯機から雑巾を取り出そうとしたらリビングのカーペットが濡れている・・・orz。8年振りのリビング水洗い発動。いつもなら漏水は洗面所で留まるのだが、今回は豪快にリビングの1/3以上が浸水。覚悟を決めてカーペット引っ剥がし、サイドボード、スチールラック、ストーブ、水槽を動かした。

夕方までにフローリングは概ね乾いたが、カーペットとサイドボードの底板はまだ濡れて居るのでリストア作業は明日に持ち越し。まあ、普段の掃除では手が出せないリビングののブラックホールの掃除が出来たということで良しとするか(泣)。冬場だったらお手上げだったな。

毎度の漏水の原因である洗濯機の排水パイプの出し忘れを防止すべく常時接続を模索。洗濯排水トラップとか言うのがあるのね。で、こいつを買ってきて装着を試みる。・・・orz、サイズが遭わない。全くこの物件は台所の水切りカゴといい、汎用サイズと尽く異なるな。こちらも明日返品して、パテでも買ってくるか・・・。

相変わらずFusionの挙動が変だ。RamDiskとか使ったからな。まずはスノレパ導入時に3TBのHDDに換装してクリーンインストールする必要があるな。
我思故我書也 CM:0 admin page top↑
2011/07/19 らいおん
2011 / 07 / 19 ( Tue ) 12:14:46
とFCPXお迎えのために昨晩メモリ8GB 増設。正直FB-DIMMはここ2年程ほとんど値下がりしておらず、現行iMacのメモリと比べるとかなり割高なので、なんとかならんのかと毎度のヤフオク中古落札。純正系の巨大なヒートシンクタイプではなく、スマートな感じ。で、早速取り付けてみると6GB+8GBで14GBになるはずなのだが、何故か10GB。でリブートしてみると、ここからしばし泥沼の始まり・・・。

まず画面がブラックアウト&チラツキで手の施しようがない。メモリを取っ換え引っ換え抜き差し&グラボも抜き差し、OSCDでリブートも持ち出す。2時間余りやってメモリ14GB認識&画面チラツキ状態までは回復したが、今度はグラボ問題がなかなか解決しない。取り敢えずメモリ初期不良で業者に返品処理しようと、BR9でメールを書きながら粘り強く再起動を繰り返すと、なんとか復旧した。MacProではこういうメモリの不良問題はよくあるらしい。それと巨大なヒートシンクが付いていないため、追加メモリの温度はこれまでのメモリより10℃前後高くなっている。これも不安だなあ。初期不良対応は1週間とのことなので暫く様子を見ようか。

で早速Fusionを立ち上げてArcGISを走らせる。ををっ、確かにモッサリ感は無くなり軽快に動く。しかしステータスバーに「VMware Toolsが最新版じゃない」とのエラーメッセージが。ここでさらなる泥沼へ。何度指示通りインストールをしても途中でフリーズ。昨晩から現在まで何度か試したが挫折・・・。特段不都合も無いのでま、いいっか。

しかし貧乏人の体制は如何にも不安(萎)。当初はFusion上のWindowsOSの描画速度向上のためにMC742ZM/A導入を目論んでいたわけだが、そもそもFCPXはおく太(MA970J/A)標準のグラボ(RADEON HD 2600XT)では対応していないことが判明。購入3年半でいよいよThunderboltとか対応していないインターフェイスがチラホラ出てきたが、何処まで使い切れるだろうか。


漸く天気が良くなってきたので、今シーズン初ワックス。昨日のうちに車内に掃除機もかけたよ。どうもAピラーからの水漏れが僅かだが生じているらしい。またサンルーフのスクリーンを外さなきゃならないので、今回はペンディング。101RDのハンダ問題と合わせて、もう少しヒマになったら取り組む予定。
Goods CM:0 admin page top↑
2011/07/16 当初は
2011 / 07 / 16 ( Sat ) 23:10:01
「正直庵」に寄って帰ろうと考えていたのだが、R274が多少混み気味だったので迂回して北広島の「なかむら」へ。こちらも震災以降、夜がパッタリで商売上がったりとか。滝野経由なので通常はそのまま自宅直行となるのだが、チェックしていたアレの在庫を確かめるべく、自宅をパスして仙丸へ。ところが「夏の宴」前には間違いなくあった常盤橋のセブンイレブンが空っぽ!ええっ??ついこの間(と言っても6年前くらい?)移転したばっかりじゃなかったけ?と浦島太郎状態。仙丸でその話をすると、手前のローソン付近に移転したとのこと。支笏湖に向かう行楽客の集客合戦においては市内に近いほど有利というのがその理由らしい。いやあ、自宅から歩いていけたので便利だったんだけどなあ・・・。

閑話休題、仙禽がハイプライスながら魅力的なラヴ・マウンテン!の純大を出していて惹かれるものがあったのだが、我慢我慢。仙酒会で出ないかな(笑)。

帰宅して郵便物が溢れ返った玄関を整理すると郵便局の不在通知が。なにか頼んでいたけっけ?と見ると、「夏の宴」開始早々にATMが受付なくなったキャッシュカードであった。早々に再発行手続きをしたのだが、1ヶ月位かかると言われ、現地滞在中は通帳&印鑑で窓口でカネを引き下ろしていたわけ。タイミングいいじゃんと早速再配達で受け取るが、防犯対策でクレジットカードの番号が変わっている。ということでレギュラーの通販サイトに登録してあるクレジットカードの番号をいそいそと変更。

本来なら明日当たり早速出撃したいところだが、この雨じゃ連休中は手出しできんな。大人しくデスクワークに勤しむとするか・・・。
我思故我書也 CM:0 admin page top↑
2011/7/15 想定
2011 / 07 / 15 ( Fri ) 17:50:59
の範囲内ではあったのだが、読みに反して急転直下「夏の宴」終了。結果は想定外続きだったので、原因解明の手札を最終回に切ろうと考えていたのだが、あえなく終戦。大人の事情とはいえ今年は例年になく振り回された。で早速帰札準備、荷物を「The 2nd」に積み込む。しかし今回もまあ、色々買い込んだな(爆)。帰札後も怒涛のポチりは続く予定。

帰札後は生活リズムの修正も兼ねて当面のんびりしようと考えていたのだが、こちらも大人の事情で締切が早まった。

うーむ、中々狙った通りにはいかんなあ~。
我思故我書也 CM:0 admin page top↑
2011/07/14 写真は
2011 / 07 / 14 ( Thu ) 23:32:32
ナンですが、

写真_01

流石に旨かった!

ゴチになりました。
Drink for the taste CM:0 admin page top↑
2011/07/08 プチ
2011 / 07 / 08 ( Fri ) 10:57:01
大樺斑?
_7HW1235.jpg
我思故我書也 CM:0 admin page top↑
2011/07/06 夜半の
2011 / 07 / 06 ( Wed ) 12:05:53
気温も極端に下がることは無くなり、快適にお仕事中なのだが、結果の方は暗澹たる感じ。必ずしもワシのせいではないのだが、結果を出さんことには仕事とは言えんしね。

気分転換にネットでポチったりシャッターをポチったりしている訳だが、トビもの撮影の方は撮影と言うよりもなんだかD7000の能力を極限まで引き出す試行錯誤と言った感じになってきた。

しかし画素数&ファイルサイズが昨年のD2Hsの4倍なので、ボツファイルを甘めに削除しても瞬く間にBR9のHDDを圧迫し、残りが30GB程度になってしまった。30GBならまだあるじゃんと言いたいところなのだが、D7000に奢っているSDHCカードは32GBなので満タン撮影だと読み込みきれない状態。1600万画素のNEFファイルを軽快に弄るのに、ニコン系ソフトとT7800の組み合わせはやや力不足。

さらに画像が眠いのはTC-17EⅡのせいであることは確かなのだが、どうにもD7000のデフォルトの画像は眠たく、CPCやViewNX2やCaptureNX2でテキト―に弄っているのだが、エエ感じにならない。これはやはり教科書を買って、基礎からしっかりベンキョーする必要があるかも。何度でも言うけどNV6&NC4に戻りたい。ヤフオクでゴーヨンPにもちょっかい出してみたけど、ライバル多いねえ~。出張先でレンズ落札して帰ってくるのもどうかとは思うけど・・・。

少なくとも今回のように1回の撮影で2000ショット前後撃つ場合は、やはりD2Hsの方が何かと楽だなあ。
_7HW9098.jpg
Goods CM:0 admin page top↑
* HOME *