FC2ブログ
2010/02/28 国営
2010 / 02 / 28 ( Sun ) 10:31:05
放送が手がけた初の映画だそうで。
ベースとなったドラマは本放送&再放送で大体観ていてそれなりに面白かったので、さて映画版は?

まず、こういう経済を扱った作品は作品と時代背景、鑑賞時期と時代背景の相関が非常に重要だということを再認識。作品そのものはリーマンブラザーズの破綻で急遽大きく作り替えたとのことで、まずその辺であれれ?という感じ。で、時代はエコカーだのハイブリッドだのトヨタのリコール大騒ぎのさなかに今更「GT」はないだろうって感じ。無論其のピントのずれた時代感覚こそ買収対象に陥る原因とも言えるけど。

ドラマにおいて扇の要をなしていたのは鷲津と芝野の絡みだったが、今回は余りにも芝野が軽い。そのうえ後任社長を打診されてしまうというのは少々ムシが良過ぎる。

役者としては主役級の好演はもちろん最近、企業の幹部を演らせたらピカイチのエンケンが素晴らしい。ほんとこの「無能が!」と罵りたくなる。現在テレビでやっている「不毛地帯」の鮫島、「明日の記憶」の渡辺謙の同期ライバル然り。かと思えば「自虐の詩」のヘタレラーメン屋店主とか。要チェックですよ。

敵役の玉山鉄二に良いように使われてしまうダルビッシュは誰だと思ったら高良健吾でしたか。彼がポケットに突っ込んだ400万円で「NewアカマGT」を購入したのは賛否両論でしょうな。個人的には微笑ましいけど。

因にネット上では「アカマ自動車」はどこがモデルだ?ということで意見は割れているけど、個人的にいすゞに一票。買収メリットを話し合う算段で優れたディゼール技術を持つことに言及しているし、紅い初代アカマGTというのはまんまベレットGTと推察。まあ、劉の幼少時代とはちょっと開きがあるけど。中国の産業発展を考えたら、ハイブリッドよりもまずはディーゼルでしょ。傾き具合から言っても、まんま日本の縮図という意味でも。ただ買収費用では整合性がとれないけど。

それにしても「NewアカマGT」が走り去るシーンで其のベースが「RX-8」だとあっさり判ってしまうのは頂けない。フロントをあれだけモデファイしたんだからリアももう少しカネ掛けろよ。こういう細部に魂が宿っていない演出を観てしまうと興醒めだなあ。「初代アカマGT」はロードスターベースだそうで、それは判らなかった。

それと劉をあんな形でフェードアウトさせる演出も最低。別にそのままスルーでも良かったんじゃないか。

個人的には中国ファンドが世界を席巻する日が来るのか、そこに興味があるね。
経済ドラマとしても人間ドラマとしても佳作だが。それを巧くまとめるところまではあともう一歩というところか。

大友啓史
「ハゲタカ」
でした。


観る側が言うのもなんだが今最も観るのがコワいこのヒトの長編第三作目。いい意味で小慣れて、悪い意味で丸くなった感のある安心して観られる作品だった。もちろんこのヒト特有の毒は十分内包しているのだけど、前作までの観たあと打ちのめされるような後味の悪さはなかった。むしろ暖かめなエピローグ&エンディングは蛇足なんじゃなかろうか。

主人公が何故このような状況に至ったのかと言う説明がもう少し欲しかったような気もするが、それも蛇足か。出演者ほぼ全員が水準以上の芸達者なのでいちいち取り上げるまでもないが、重度の熟女好きとしては八千草薫の「見せてあげようかしら」に卒倒しそうになった。しかし敢えて本作では個人的に今最も魅せる女優だと思う井川遥を一押し。カントクもその辺は十分承知のようで、このヒトの切り撮り方には特別な思い入れを感じる。ワシは普段は演技だけで役者の良し悪し決める嫌いがあるけど、この美しさには抗い難い。

西川美和
「ディア・ドクター」
でした。
Movie CM:0 admin page top↑
2010/02/26 順調に
2010 / 02 / 26 ( Fri ) 16:25:31
病院巡りも消化し歯医者、足回りは無事卒業となったのだが、アタマ回りは11月以降4回薬を変えてみたものの一向に改善の兆しが見られず、道庁前も匙を投げた。で、紹介状貰って今度は小樽へ遠征。それにしても、昨日今日で恐ろしく雪融けしているなあ。朝里越えもトンネル出口が危険な状態。

そもそもワシが自覚しているのは慢性緊張型頭痛という類いのものなんだけど、道庁前はその原因が睡眠の質の低下にあると確信している訳。ワシ自身は別に不眠に悩まされている自覚はないし、夜眠れないとか、朝起きられないと言うことも特にない。ただ眠りが浅い時は年々増えている気はすると言う程度で、どうもその辺の医者と患者の意思疎通に齟齬があるように感じていた。で、本格的に睡眠クリニックへ。

まず問診だのなんだのをやって、何故か身長・体重も計測し再度センセーとお話。1分診察でホントちゃんと診てんのかよ?と思っていた道庁前に比べると正反対であれもコレも聞くし、かなり脱線気味な話しもするしでなかなかオモロいセンセーであった。40過ぎると睡眠の質って下がる一方で、どんどん眠りは浅くなるんだって。ま、そういう雑談の中から原因を探っていると思いたい訳だが。

で、問診なんかやっても結局のところアンタの睡眠の質を把握出来る訳ないので、データ取らせて欲しい訳よということに。どうするのかというと検査入院なんである・・・。何だかずいぶん話しが大袈裟になって来たな(汗)。その後採血と眼精疲労検査なんかも。眼精疲労検査というのは暗室でRGY(信号機みたいな)のライトを見つめて点滅開始・終了を判定するというもの。若くてカワイイ看護士さんと二人っきりで暗室でチカチカするライトを見つめていた訳だけど、おっさんドキドキしちゃって検査どころではありませんでした。

ここまで来て引く訳にも行かないし、なんせヒマなんでこの際隅々まで診てもらおうじゃないのという訳でトントン拍子に話しは決まる。「終夜睡眠ポリグラフィー検査(PSG検査)」というやつで、睡眠時のデーターを取るために何だか体のあちこちあれこれくっつけるのだ。計測機材装着時の写真を見せてもらったが、かなりの重症患者な感じでかなりイタ目・・・。おまけに検査入院までの間は「生活習慣記録機」というちょっと多機能型の万歩計みたいなのを入浴時以外は身に付けてデータログされちゃうし、就寝起床時間や眠りの質も記録用紙に書かなきゃならない。なにより検査入院の費用が結構莫迦にならないのよ。こんな高いホテル泊まったことねえみたいな・・・。

4年前にはCTスキャンも撮っているし、ここまでやって原因不明だったら、諦めもつくだろ。

余談だが恒例になりつつある7月昼夜逆転業務のことを話したら、センセーは絶句&労働基準法違反じゃないのかと言っていた。やはりやや異常な生活だろうか(汗)
我思故我書也 CM:2 admin page top↑
2010/02/25 たまには
2010 / 02 / 25 ( Thu ) 22:25:29
座学も良かろうと土曜日は北大に。ま、アタマの体操にはなったけど、若さ故の豪快五里霧中丸出しみたいな研究はウチの阿呆だけ。奇麗にまとまっているのはそれはそれで面白いけど、それは我々業者でも出来るんじゃないの?ってな内容の演題が多かった。トシを取ってそれなりに研究の善し悪し判るようになったというべきか、相変わらずレベルが低いままなので最近の若手&最先端の研究にはついて行けないだけなのかは良く判らん。

で、晩はもろはくに。シコタマ酔っぱらった。日曜はゲダさんと札幌駅近郊で。へべれけに酔っぱらった。

月曜は共同研究者巡り。コレでようやく事態が動き出すか。まずは今年度の小遣いをキッチリ使い切らないと。それにしても使用基準がコロコロ変わるのはどうにかならんもんか。

先程見慣れないところからメール。去年の学会のフォトコンに出した写真を今年の学会で配る小冊子の裏表紙に使わせて貰えないだろうかという話。写真の出来はともかく撮影した事象の興味深さには自信があったので、いつぞやの誰かさん宜しく「優秀賞頂き!」と半ば本気で思っていたのだが(笑)、何の音沙汰もなく彼奴らは見る目が無えな!などとグダを捲いてそのまま忘れていたヤツだ。元々学会の英文紙の表紙とかには使わせてもらうかも知んないからねという但書はあったが、こういう形で復活するとは思わなかった。今にして思うとフォトコンは隠れ蓑で、今後学会で使う写真をこの際無償で体よく集めてしまいませうという知恵者が居たに違いない!と臍曲りなワシは睨んでいる訳だが。

著作権譲渡じゃなくて使用権許諾であることと、撮影者氏名が入ることを確認して実を捨てて名を取ることにした。持ちつ持たれつよん。しかし出版日までとっくに1ヶ月切っているがな。編集部のドタバタぶりが目に浮かぶ。どうせ講演者なんていうのはマトモに原稿の締切なんて守りゃせんだろうからなあ。無事にその日を迎えられんことを。
Labolog CM:0 admin page top↑
2010/02/18 10年
2010 / 02 / 18 ( Thu ) 23:59:57
振りなのだが、二人とも変わらず元気。そしていっちいとかちょくんの区別がついてないところも相変わらず。関係諸氏は中川以北に出張の際、帰り掛けには必ず顔を出す様に。

晩飯に漏れ無く500の缶ビール付き(お気に入りメンバー限定)な宿を他に私は知らない。昨晩は何故かケンタのフライドチキンまで付いてきた。あの時のメンバーは変わらず愛されていますよ。

で、晩にY1くんを呼び出して合格祝いをしたのだが、何故か無関係なはずの呑ちゃんが寿司の日を愉しみにしとるとな?なんとも厚かましい夫婦だこと。ワシの3時間説教が漏れ無くついてくるというのに、奇特にも程がある。

ワシがいなかった初日は吹雪いて散々だったようだが、2日目以降は至極穏やかで、今日なんかは帰りたくなくなるほどの現場日和。良いことは全部ワシのせいにするに限る。

門外漢な仕事だったのだが観察例を重ねる内に一定の傾向があることに気づき、一気に仕事は仮説検証型に。謎解きは愉しい。

現場解散の後、朱鞠内へ顔を出す。ここまで完全に凍った朱鞠内湖を見るのは初めて。これ壮観也。平日と言うこともあって、一般客は少なく地元小学校の総合学習でのワカサギ釣りを見学。なんて恵まれた環境なんだろう。それから漁組の事務所でイトウ談義。色々あるけど今春からなにか動き出すかも。応援しているぜ。

それにしても冬の間は漁組でワカサギ釣りアルバイトとはなんとも羨ましい。毎日フィールドに出られるなんて幸せと満足気な彼女の表情にワシはかなり嫉妬。今回の現場もかなり愉しかったけど、これを毎週・毎日続けられる環境を作らなければ。結局凡人は向き合ったフィールドの質・量の分しか成長出来ないのだ。

ええ、どうもお仕事版春の宴は鉄板への道を着々と固めているようで心中複雑・・・・。これをやりきったら次のステージがあると信じるしかないか。

まずは今晩終了を迎えた蔵出し在庫一掃セールの結果処理(7勝2敗1出品忘れ)から始めねば。しかし意外なものに驚くような値段がつくからやめられないねえ~。
我思故我書也 CM:0 admin page top↑
2010/02/13 うほっ、
2010 / 02 / 13 ( Sat ) 20:14:36
EmoJulius初お披露目、評判も上々、使い心地も上々。

されどSRTは難しい。またしても降り方で四苦八苦して、かも~ん、かちょくん!何とかなったけど、後2回位は修行しないとモノにはならなそう。それにしても子供7人連れだと、なんだかエゾシカの群れとか子連れのカワアイサを連想してしまうのは明らかに職業病death。

帰り際、時節柄なモノを不意打ちで頂いてしまい不覚をとった。こりゃ、来月3倍返しだな。

仙丸に寄って例のものはないかと尋ねると既に一升瓶は完売。残念!とは言ってもとても買える値段ではないので安心。代わりと言ってはなんだが、Y1くんの合格祝いを建前に四合瓶を購入。

P1020033.jpg

こんな高い酒買ったの久しぶりだよ。

宿が同じなら注ぐけど、じゃなかったら来なさい。来なければこちらで勝手に祝杯あげます(笑)。

(追記)
本日の主催者より

EmoJulius.jpg


EmoJuliusカッチョいい、安全第一!!
Drink for the taste CM:2 admin page top↑
2010/02/12 結局
2010 / 02 / 12 ( Fri ) 22:22:32
夜更けの一件でスイッチが入って入ってしまい、「古き良き20世紀に別れを告げるのだ!」ということで書斎の押し入れをひっくり返して5年以上使っていないもの、5年以上使いそうにないものを片っ端からリストアップ。ココで目利きの本領発揮。そっちはヤフオク、こっちはハードオフと仕分けてそれぞれぶん投げる。まあ滞納中の学会の年会費その他ぐらいは捻り出せるだろうか。今のところ人気が高いのはレンズと未使用のメタルテープのセット。毎度のコトだが取り敢えず全部落札されますように。ところが早速韓国から「送ってもらえませんか?」と。だから国内限定って書いてあるでしょーが。

定期検診ということで夕方歯医者へ。久々だったので保険証忘れた(汗)。しかも前回から保険証切り替わっちゃっているので、次回持ってくるから許してと言う訳には逝かず本日無保険扱いの10割自己負担(驚)。ま、次回保険証持って行けば7割分は返金と言うことになるのだが、諭吉1枚吹っ飛んだ訳で、無保険の恐ろしさを初めて痛感。毎月の国民保険料も痛いがアラフォーともなればじわじわと医療費が嵩んで来ているのも事実で、いざという時のために払うべきモノは払っておいた方が無難ねという噺。
我思故我書也 CM:0 admin page top↑
2010/02/12 何故
2010 / 02 / 12 ( Fri ) 03:24:41
こんな時間にブログをアップしているのかといえば相応の理由がある訳で・・・。

ここんとこ作業はBR9で行っているので、なにか「おく太」で並列作業をさせたいなと。いよいよ来月には「torne」導入も目論んでいるので(借家のアンテナが地デジ対応かどうかは不明)、そろそろアナログ資産デジタルバックアップを本格的に始めようかと。

自分撮影のHi8&Digital8のバックアップは36Jの時に済んでいたのだが、レンタルビデオをコピーした分はまだったので、こちらを開始。VHS&S-VHSについては「torne」導入後と言うことで、お次はカセットテープ。1年前位には確かに寝床シアターで音が出ていたから大丈夫だろうと、TC-K222ESJを書斎に移し、VRS-7100と繋いでVRSのRecOutから「おく太」のAnalogInに繋ぐ。で、そろそろ寝ようかと。寝る前にTC-K222ESJで再生してみようかと。

・・・ところが、電源は入るし、早送り&巻き戻しは出来るものの再生が出来ない。ネット検索かけるとカセットデッキと言うものはだいたい15年くらいでベルトが逝かれてしまうものらしい。TC-K222ESJは今年16年目突入。当然メーカーの方で保守部品の在庫はないだろうし、某修理屋サンの見積は諭吉弱~。ヤフオクで同機種の完動品は4英世~。コストを考えると残された道は自分修理しかないと言う訳で早速突撃バラシ隊!

P1010972.jpg

P1010979.jpg

で案の定電源すら入らなくなってしまった訳で・・・。

正直映像系に比べるとカセットテープはどうしてもバックアップしたいというのは少ないんだけど、「Yellow Christmas(杉真理 with Pops All Stars)」とか「Kissin' Christmas (クリスマスだからじゃない)」とか「コサキン無理矢理in武道館(当時中学生で武道館行きました/汗)」の録音テープとかはやはり惜しい気がする。と思ったら、全部YouTubeにありました(汗)。便利と言うか恐ろしい時代になったもんだ。

あとは曲目不明のまま未消化のJazz&Fusion(Fromクロスオーバーイレブンetc)をどうするかだなあ。

ま、まだカセットデッキを手にいれることは容易いけど、このタイミングでの購入は躊躇する。

それにしても一瞬、自分の外部記憶が永遠に失われるような錯覚というか恐怖を感じた。後ろを振り返ずにただ前進あるのみと言う生き方はワシには出来んなとつくづく・・・。

Goods CM:0 admin page top↑
2010/02/11 一応
2010 / 02 / 11 ( Thu ) 10:42:48
世間は休日らしいな。こちとら全く関係ないので、通常通り書斎で8割ネット中毒、2割小遣い受給者義務遂行中。

今更だがwebサービス?にtwitterっていうのがあるよね。ワシの回りでも何人かやっていて「面白いっすよお~、やりましょうよ」とか誘われるのだが、残念なことに全く興味がないし、その発想に付いていけない。今のワシには日々の出来事や思索をblogにまとめると言うスタイルが一番fitしている気がする。ま、携帯のメール打ちが苦手だとかと言うことも含めて年相応に時代から遅れつつあるということか。

でgoogleだ。この恐ろしく便利なwebサービスに世間並み(以上?)に私もどっぷり浸かっているわけだが、便利なサービスというのは往々にしてやり過ぎるところがあって、びっくりさせられることがある。昨年末にコレも今更YouTubeのアカウントをとってくだらないビデオを上げた訳だが、このYouTubeっていうのも御存知の通りGoogleに買収されているわけだ。その影響からか、ワシのGmailのアドレス帳に登録されているアドレスでYouTubeのアカウントを登録しているヒトがいると

「Find your friends on YouTube!」

とか言って勝手にオトモダチ扱いされてしまうのだ。正直友達でなくてもメールの遣り取りをしなきゃならんヒトなどゴマンといるわけで、どちらかと言えばキライなヒトだったりすると、こういうのはお節介も程々にと言う気がする。しかしアメリカのオープンシェア万歳!ってなノリをイヤと言うほど知っているので、ネットに自分のアカウントを晒している以上ゴチャゴチャ言うべきではないんだろうな。

で本題に入る訳でだが、先日Googleがtwitterもどきの「Google Buzz」と言うサービスを始めた。ワシには関係ねえと決め込んでいたのだが、今朝web版のGmailを立ち上げると左の受信トレイの下に「バズ」と表示されている。またコッチの意志も聞かずにいらん表示増やしやがってと一応くりっくしてみると、

「1 人のユーザーが既にあなたをフォローしています。」

となっている。なぬ?コッチがやるとも言っていないのに既に待ち構えている危篤な奴がいるのか!人気者と言うべきか、いつぞやのストーカー(笑)かなどと思いながら恐る恐るそこをクリックすると、果たして知り合いの人妻だった(萎)。  

あのなあ、あっこちゃん。フォローせんでもワシャtwitterでもBuzzでも呟かんでココで呟くけん、安心しぃ。

ワシが呟くのに140字は短すぎるのよ(笑)。
我思故我書也 CM:0 admin page top↑
2010/02/08 それにしても
2010 / 02 / 08 ( Mon ) 10:53:43
ヨドバシの通販は商品到着が早い。

P1010940.jpg

でこちらは10年選手になるというのに未だグレードアップ出来ずにいる501

P1010942.jpg

こいつがグレードアップで出来ないと一昨年買ったアレや昨年買ったコレが宝の持ち腐れ。

とは言っても目指すアタマは目ン玉飛び出るほど高いし、業務の減価償却を考えたらこのご時世かなり厳しい。研究&趣味&小遣い稼ぎ方面でもちょっと躊躇する。でも寝かせたままと言うのももどかしいという訳でこんな感じ。

P1010943.jpg

現物合わせをする機会が殆どないので、1年ほど前2chで「ザハのボールはヴィンテンのオカマに付きますかねえ~」という質問をしたらヴィンテンだけ規格が違うから難しいんじゃね?との答えが多く、プロショップでも同様の返事だった。と言う訳でザハのアタマが欲しいのに、格安とはいえなんとかなるだろとヴィンテンを落札したのは失敗したかなと悶々としていたわけだ。で、今回の選択肢はアタマの片隅にいつもあったのだが、今回初挑戦。エイヤッ!

P1010944.jpg

と言う訳でザハと規格が共通とされるマンフの100mmハーフボールでもヴィンテンの100mmオカマに問題なく入った、イエーイ!それにしても3380-3に501の組み合わせだと501が悲しいほど小さく見える。噂通り水平が出し易く、素晴らしい。ただスプレッダーがグラウンドスプレッダーなので、恐らくフラット限定ではないかと。オフグラウンドスプレッダーを使用すればそれも解消するのだろうけど(追記:ダメみたい・・・orz)、こんなに高いのよ。GT5541LS と殆ど変わらんやん。

まずはこの体制で

P1010956.jpg

仕事をする日がくるのだろうか。

そうそう、2chでは大方の面々は親身に答えてくれたのだが、ザハとヴィンテンというイレギュラーな組み合わせを質問したワシに

「せこい」

と言い放ったヒトがいた。わはは、その通り。
Goods CM:0 admin page top↑
2010/02/05 朝食後
2010 / 02 / 05 ( Fri ) 14:26:25
リビングのカーペットに掃除機をかけようとしたら云とも寸とも言わない。ホースを抜き差したり、挿すコンセントを変えたりしたのだがまるでダメ。いよいよdysonかとも思ったのだが、リプレイスした冷蔵庫を除く独立後最初に揃えた生活家電四天王(15年目)の一角なので、この程度で諦めるわけには逝かない。恐らく配線の断線だろうと思いホースの根元をバラスと当たり。

P1010934.jpg

で、半田付けしようとしたのだが、肝心の半田ゴテが見当たらない。仕方なく買出しへ。ちなみに西岡のホーマックでは掃除機がセールで5800円也。半田ゴテが幾らかは内緒。ってか帰宅後収納場所を思い出し、探してみると2セットありますた・・・orz。

閑話休題。レジのおばちゃんに領収書の発行を頼んで「但し書きは?」と聞かれたので「半田ゴテで」と答えたはずなのだが、手にした領収書はこの通り。

P1010936.jpg

発音の問題か、ヒアリングの問題か・・・うむむ。

帰宅後多少梃子摺ったものの、なんとか復活。

P1010935.jpg

午前まるまる潰れた。洗濯機、炊飯器共々20年の大台には載せたいなあ。ちなみに実家から引っ張ってきたリビングのカーテンは今年40年目・・・。わはは。


Goods CM:0 admin page top↑
2010/02/04 4度目
2010 / 02 / 04 ( Thu ) 20:54:42
の頭周り通院。前回の「よくかんさん」はむしろ症状を悪化させていたのでパス。センセーは一番最初のリボトリールがいいんじゃない?と勧めるのだが、あれは明らかに体が危険信号を出しているので拒否。んで、「デパス」となった。いやあ「デパス」か、困った時のデパスだからなあ。今回はどんなもんでしょ。

夕方所属学会から英文誌と大会プログラムが送られてくる。いつも通り端から端まで読み込む。先日のぶり研でお初なヒトの名前を見つけて、ふうーん、こーゆコトもやってんのねとか、昔なじみの転属先を知ったりとか懲りずにやっとるねえとか基本他人行儀で眺めていたのだが、企画集会に身内二人の名前を見つけて驚いた。をいをい、そのネタでやるなら前持って言っておいてくれよ。来年の企画集会で画策していたことと結構かぶるんですけど。相変わらず意思疎通に問題大ありだなあ~などと嘆いていると、今度は自分の名前をポスター発表の中に見つける・・・orz。ま、一昨年の二番煎じだし、小遣いも貰っているので冷静に考えれば今年も発表するのは判りきっていたことだけど、頼むから事前連絡頂戴。これなら先日別んところでのポスター発表を事前連絡してきた小僧の方がなんぼかマシじゃあねえか。先月の国際誌といい、ワシの寄生作戦も数だけは揃うようになってきたかな。ま、来年コンベンションセンターで決戦の場を用意出来るかどうか。

他方周辺をうろつく塵芥虫もこの辺にヒトのデータをパクった上にまるで根拠のない数字を論って、最もっぽいコトを書いているし、一昨年はバルセロナでさもやっとるデなオーラルをこなした模様。流石にモデル系のスキルは比較にならんのだが、小僧の実地叩き上げのデータから構築したモデルと同じ結果をリモセンベースのモデルから叩き出しているのは流石という他ない。こっちはPeer Reviewで敵さんに渡ってしまう可能性大なので、そこを回避しつつ、如何に先にacceptされるかがキモだな。総合力で歩が悪いのは明白なので、より効率の良い作戦を立てる必要があるだろう。単純に正義は勝つ!とか言いたいところだけど、現実アピール上手じゃないとこの世は渡っていけない訳。

それでもまだ裏取りは済んでいないものの東のヤマが動いたという情報もあり、全体を俯瞰すればいつも通りの一進一退と言ったところか。やはり勝負を決めるのはAce in the Holeなオレ様の働き具合か。

アタマ痛てえ~とかいってごろ寝しているばあいじゃないな。


そうそう、こちらは先日のぶり研でアッコちゃんから紹介頂いたDVD。すごいんだろうなあ~と前もって覚悟の上観たんだが、ええ凄かった。こーゆーどうにも適いそうにないヒトを認識するのも自分の立ち位置把握のためにはとても重要な作業だ。

撮影・監督 富士元寿彦
「サロベツ輝く命の大地 春・夏編」
でした。

「秋・冬編」も楽しみ。
Labolog CM:0 admin page top↑
2010/02/02 年度末
2010 / 02 / 02 ( Tue ) 12:41:11
ボーナス金額確定。昨年は8月以降の失速が酷かったのだが、一昨年後半分の入金が年初にまとまってあったので、結果的に見ると昨年度並の売上&ボーナスを確保。しかし、この年明けの惨状を見ると昨年と同程度の市民税&国民健康保険料を支払うのは厳しいなあ。今年も節約してイカンとなあ。

お待ちかねの高速道路無料化路線の発表。仕事が去年並みなら道東道全線無料化は有り難いが、やはり道央道は外されたか。それと6月スタートと言うのがちょっとありがたみを減らしているな。仕事の時期で見積が変わってくるので、クライアントとの間で確認作業が増えるな。

取り敢えず今は空いた時間を有効に使って、小遣い分の成果を仕上げないと。
我思故我書也 CM:0 admin page top↑
2010/02/01 うむむ
2010 / 02 / 01 ( Mon ) 19:01:53
3日遅れなのよ・・・、EmoJulius

P1010923.jpg

P1010924.jpg

P1010925.jpg

P1010929.jpg

P1010932.jpg




Goods CM:2 admin page top↑
* HOME *