FC2ブログ
2003/08/31 しか
2003 / 08 / 31 ( Sun ) 23:48:19
し今年はまともな夏がこないまま8月も終わって行くなあ。

相変わらず出張三昧ではあったが、行きっぱなしだった7月と異なり、なんとか週末を死守したため毎週のようにライブに行った。特に第1週にKJFに行き、今日を岩見沢で締めるというなかなか贅沢な一か月であった。今日のベストプレイは香津美氏でしょうな。桜井氏のプレイは初見だったが、これもなかなかきれていてグッド。しかしラストのオゾネセンセーの頃にはあまりにも寒すぎて結局アンコールを聞かずに退散した。うだるような暑さにならず、日中はそれこそほぼ昼寝と言うふざけた状況でいられるのが北海道の屋外フェスの利点だが、夜の寒さには閉口。フリース着込んでもやや寒い。

では中盤はどこへ行っていたかと言うと8ー9日を除いて全部ユーイチ先生絡みのライブ。この中でのベストプレイは昨晩のVividCakes。ジプシーロマンスの活動が当分なさそうな現在、イチオシはこのバンドだ。

音楽をやるのは一部プロと高校の軽音部ぐらいにしか思っていなかった極めて単純な私にとって、実際のプレイヤーの人口とその裾野の広さ、様々レベルの存在に驚かされたこの一年だった。何よりもみんな楽しそうに演っているのがいい。


屋外JAZZフェスの季節は終わってしまったけれど、これからはライブハウスが熱いぜ!!
Art/Live CM:0 admin page top↑
2003/08/24 むむ
2003 / 08 / 24 ( Sun ) 23:45:55
む・・・・、なんかずっと雨降っているんですけど・・・。

昨日は無理矢理ヨンマル(ランクルではない)通勤したのだが、残業していたら降雨がいい感じになり、社内にヨンマル残して地下鉄&バスで帰る。久しぶりだったがつなぎが良くてらっきい。

いよいよG4UPG(800Mhz)の値段が発表となった。約60kだとのこと買えない値段ではないが、我が家のG4/PCIには未対応。このG4を買うときに一抹の不安はあったのだが、その当時は当分このスペックで付け足すものはないだろうと思い込みで買った。

しかし2年半後・・・、PM6200の時と同じく隙間マイナ-機種と成り下がったG4/PCIにはUPGに限らず近頃発売される外部接続機器の殆どが対応しない状況。みんなAGPモデル以降の対応となっているのだ。納得いかねえ。そんなにPCIとAGPって違うわけ?グラッフィクカ-ドの規格が違うだけのように素人には思えるんだけど。所詮私のG4はなんちゃってG4、限りなくポリタンクに近いというワケね。

なんでこんなにUPGにこだわるかというと、昔取りためたHi8をDVDに落とすのにMacを使うべきか、いまはやりのDVDレコ-ダ-単体を買うべきか悩んでいるためなのだ。我が家のTR3000は既に前世紀の遺物と化し、何度修理してもデッキ部が半年ほどで逝かれてしまい、今も逝かれたままなのだ。修理には毎回1.5k程かかるためもういいかげん廃棄を検討しているし、出力は当面会社のハンディカムが使えるのでもんだいは入力側なのだ。とりあえず

1:マックに外付けのDVD-Rドライブとコンバ-タ-を追加する(50-70k位かな)
2:DVD-Rレコ-ダ-(パナの奴ね、100k位)

ちょっと動画編集系には疎いのではっきりとは良く判らないのだが、どっちもシステムとしてはまだ未完成なところが多い模様。本数もバカにならないし、安い買い物ではないし、激しく急いでいるわけでもないのだが、スイッチが入ると止まらないもんでどうしたものか・・・。
我思故我書也 CM:0 admin page top↑
2003/08/23 ここ
2003 / 08 / 23 ( Sat ) 23:49:47
んとこ物欲妄想が炸裂しまくって久々にお疲れ。先週辺りは145を検索しまくった。ディスコンからそれほど経っていない145は、3年落ち3万km位で150万となかなかお手ごろ。なんとかHDJと2台体制に持っていけないだろうかなどと半ばマジで検討してみたりもしたが、やや無理がありそう。いや絶対無理だと言う結論に達した。まあ、いいや。ついでにオーナーのサイトを幾つか巡るが、やはりその壊れっぷりは読む分には爆笑の連続。どう考えても「145」1台だけでは生活は成り立ちそうにもない。

その後はAV関係の妄想が増大。チープでどうしようもないと書いたAudioTornadoだが、お決まりのSPケーブルの換装を決行。250円/mとお安いベルデンのSTUDIO708Mk2を所望していたのだが、ヨドバシの在庫は必要とする長さがなく1グレード上のSTUDIO716Mk2に変更。安いって言ったって14mも必要(これでもかなりけちっている)なので、5kの出費になるのだ。40kのお手軽5.1chSPシステムに5KのSPケーブルっていうのはどう考えても贅沢すぎる組み合わせだが、SPケーブルはSPを換装した後も使えるので、初歩的且つ極めて有効なチューンナップである。

巷に転がるお化けSPケーブルに比べれば華奢な716Mk2だが、付属のSPケーブルに比べれば太くカーペットの下に通してもゴツゴツ感が残るが仕方がない。けちっただけあって特にSR用のケーブルは長さがぎりぎり。本当は5.1chのソースで視聴すべきだが、音質向上のチェックと言うことでパットメセニーグループのLDなんかをかけてみる。おおっ、もとのSPのチープさは隠しようもないが、それなりに鳴るようになったじゃないの。これでSPシステムを交換しても大丈夫などと勝手に決め込む。では次に入れるSPシステムは何にしようかと妄想が膨らむわけだ。

連日会社帰りにヨドバシによったり、仕事中にネットで調べものをしたりしてヤマハの5.1chシステムとかいろいろ検討したが、ここでぴーんときた。まずはAudioTornado のデコーダとSWを引き続き使い、L、RおよびSL、SRの計4本を4312MにしてCをA25cにすれば見事なブルーバッフルシステムの出来上がりじゃんと。永らく4312WX2を所望しながら果たせずS-LH5が見事によみがえった現在、我が家にブルーバッフルを導入する手はこれしかないと我ながら絶賛!!まあ、計画を立てるのは誰でも出来るわけでまずは先立つものを用意しなくっちゃ。

ええい、まてよここまできたら夢のホームシアターも検討してみようともはや妄想は留まることを知らない。転居後しばらくは会社のPJを借りてきて寝床シアターなどもやってみたが、その都度MDPとSPシステムを2階に運び込まなければならないので最近はとんとご無沙汰であった。噂では60~80inchはいけるホームシアター用PJが150k前後だと言うではないか。500k~1000Kと言う途方もない値段のプラズマなんか入れるよりずっと手ごろで迫力があるぞ。というわけで先立つものは何もないのに4312MシステムとPJを導入することを前提とした配置にしてみた。

視聴席のセンターとモニターのセンタを同一線上にするのは、もちろんラックの両サイドに4312M用のスペースを確保。視聴席後方の冷蔵庫もセンターを統一し、その上にPJを置くことを想定した。想定レンズポイントから向かいの壁までの距離は3m弱。最近のPJなら80inchは十分確保できる。しかし現行モニターが邪魔になるため、14inch辺りの液晶テレビを壁掛けにしてPJ使用時はスクリーンの裏に隠すというアイデアを思い付いたが、ヨドバシで視聴してみると正直液晶はブラウン管の足下にも及ばない。7年落ちのブラウン管とはいえ我が家のKV-28FW2で私は十分満足である。しかしこいつがあるとPJ使えないんだよなあ。まあこんなことは実際PJを買う段階になってからかんがえればいいことか。

と妄想は果てしなく続くのだが、とりあえずナビステ導入時期をそろそろ検討しなくては。手持ちがないわけではないのだがユニークの研究機材購入に70kばかし貸しているのと、来週の出張経費をストックしておかなきゃならないので9月中旬と言うところだろうか。一応マフラー交換までの資金調達のめどは立っているのだが、肝心のLX-VF導入は未定。欲しいもののために働くと言うのはいいことですなあ。


それにしても昨晩の河野アナの服装は妙にエロかった。
AV CM:0 admin page top↑
2003/08/13 日帰
2003 / 08 / 13 ( Wed ) 23:54:38
り出張は楽でいいわい。

先週某所より入手したブツは入手後の保管状態が良くなく、結局食すに至らなかった。ユニークに初号機をやったので、こいつに合わせて弐号機を購入したのだが、エージングのみで終わってしまった。まあ、また使う機会もあるだろう。

AVシステムの大幅な組み替えをしたことによりAVライフが激変。ハコのせいだったのかTA-F222ESJ+S-LH5&6NFE-103は今まで聞いたこともないようなイイ音を出す。インプットがG4のiTunesというのは全くの皮肉なんだが。価格バランスから言えばTA-F222ESJの買い換えを今後検討するべきなんだろうし、もう一度CDPをきちんと買いたいという気もする。まあ、当分先の話だけど。少なくともS-LH5を真っ先に4312WXにかえようと言う長らくの野望が消え失せたのが驚きだ。

まずはきっちりとS-LH5を鳴らしきってやらなければ。


かわりにお手軽5.1chのみとなったTV周りのチープさがよけいに目立つ。お手軽ドルデジとして購入したAudioTornadoだが所詮は398と言うよりほかはない。とりあえず5.1chで音が出ると言うだけであって、音質は書斎のシステムに到底及ばない。価格がケタ違いだから当たり前なんだけど。今回買ったBonniePinkのDVDは5.1chだったので「なるほどこりゃ5.1chだわ」程度に認識は出来る。しかしドルサラやステレオのLDは正直音の分離がいまいちな上に音質の悪さばかり気になって、見る気も聞く気も失せてしまう。上でいい音を聞いてしまうと下もそれなりのシステムを入れにゃいかんかなあ。これも優先度が低いのは言うまでもない。まずはカーナビ購入のメドをつけんといかんな。
AV CM:0 admin page top↑
2003/08/10 結局
2003 / 08 / 10 ( Sun ) 23:56:48
雨は午前中であがり、まずは車内のベッドフレームの作り直し。なんとかwx1600が入ることは確認できたが、いかんせん今のままでは高さが足りないので、現在のboxにかわる背の低いトレイなんぞを探してこなければならない。15時過ぎに出撃しまずは久々の「正直庵」へ。営業時間を過ぎていると言うのに駐車場はいっぱい。HDJの巨躯をなんとか隅に押し込んでいつもどおりに「大蒸籠」を食す。やはり最低月一ペースでは食したいもんだ。

会社の駐車場に車をおいてマチへ向かう。ヨドバシを軽く覗き、SCFへ。お目当ての映画の上映まで1時間半ほどあることが判明したので、久々にCD漁りなどを。おおっとSPにはHMVなんてものがあるんだねえ。東京にいる頃はもっぱら新宿か渋谷のHMVばかり使っていたんだけど、こっちにはしばらくHMVなかったもんで(マイカル小樽には在ったんだっけ?)、ひさびさかな。しかしやはりワタシとHMVはなんとなくフィーリングが合う模様で欲しいCDはすぐ見つかるは、予想外のものまで買い込んでしまうはでなかなかいい買い物ができた。ちなみにしっかり「佐和ちゃん」のCDも個人ラベル付きでおいてあり驚いた。すいません、買いませんでしたけど。

ちょうど映画の上映時間になったので7階へ。まあ、まいなあ映画なので小さなハコだったが最新のシネコンらしくこざっぱりしていい感じ。映画も期待に違わぬいい出来でした。もちっと笑いと盛り上がりがあれば相当な水準に達するんじゃないかと。「茄子 アンダルシアの夏」でした。

映画館を出る時にいつもの所に手をのばすといつものものがない。「はれっ?」と思ってきちんと確認するとなんとベルト通しがちぎれていた。つまりそこにいつもかけている車の鍵を落としたと言うことになる。ありゃりゃ、HDJに乗り換えてから1年半で3つも鍵なくしているよ。多少不可抗力の面があるとはいえもうちょっと気をつけんといかんなあ、幸いスペアキーは会社においてあるので、これまた久しぶりに「Picante」に向かう。ところが日曜の夜だと言うこともあってか、こちらも大盛況。いつもどおりと覚悟はしていたのだが、ええ、有に40分は待たされましたよ。手間ひまかけて作っているんだから仕方ないんだろうけど、あまり腹を空かせ過ぎで行っていい場所ではないね。もちろん待たされるだけの価値は十分にあります。久々に札幌発の全国規模のブームになるかと言われているスープカレーはどこまでいくことやら。あんまり混み過ぎるのはやだなあ。
Movie CM:0 admin page top↑
2003/08/09 よう
2003 / 08 / 09 ( Sat ) 23:58:23
やく出張ラッシュが落ち着いた。

早速遊びに行きたいところだが見事に台風直撃。部屋の模様替えでもやるか。最近音楽はすっかりiTuneで聞くばかりとなってしまい、居間のオーディオにはろくに電源も通していない有り様なのだ。そこで書斎の模様替えのついでに、かつてのオーディオマニアとしては許し難い行為であるが、G4のライン出力をアンプに落とし、S-LH5と6NFE-103を鳴らす計画を企ててみた。

CDプレイヤーを初めとするデジタルノイズをオーディオに干渉させてはいけないのは基本中の基本だが、この際そんなことは言ってられない。居間のアンプ&スピーカーをいそいそと2階の書斎に運び込み、本棚を一度からにして移動。なんだかんだで書斎の模様替えは2時間ほどで終了。

んでいまこの日記原稿を執筆中。さすがにG4の内蔵スピーカーとは雲泥の差。スピーカーケーブルがやや短いのでとりまわしには苦労したがいい感じ。両スピーカーとも一応防磁型のため、いまのところPC関係からの明らかな干渉はない模様。さてこの後は階下のテレビ周りを整理するか。


先に借金返済を済ませたらやはりカーナビ関係の予算が少々足りない。しかも懲りないことにどうしてもドライヴァーズシートのレカロへの換装もしたくてたまらないため、必要経費は増える一方だ。まあ、今年中になんとか全部済めばいいけど。
AV CM:0 admin page top↑
2003/08/03 と言
2003 / 08 / 03 ( Sun ) 23:00:06
うわけでキングムーに行ってきた。19時開場だったのだが、滑り込んだのは20時過ぎ。ところがライブとは言っても基本的にはクラブイベントなので押しまくり、実はまだ始まっていなかった。

アンコ・ザ・カンクルーみたいな風貌のラップにいちゃんと明らかに役不足なネーチャン3人組が立て続けに出てきたのでおいおいと思ったが、その後は実力十分なコピーバンドが出てきてようやく盛り上がる。さらに大所帯のヒップホップバンドが出てきてフロアも活況を呈しはじめた。

ワタシは2階席でのんびり眺めていたのだが、フロアにひときわ目立つ長身のスリムな女性がこれまた見事なダンスを披露しているのが目に付いた。基本的に後ろ姿しか見えないのだが、ターンした時に何かが変だと気が付いた。なんと彼女は後ろ姿はスリムなのに見事なおなかをしているのであった。そう、妊娠しているのであった。ときおり彼女のおなかに気付いた知人が話しかけると彼女はあっけらかんとおなかを丸出しにして友人達に触らせていた。いやあ、ホント驚いた。参りました。

いよいよトリで昨晩に引き続きKANKAWA112登場。やっぱプロは次元が違うわ。ちょっとハコがなじみじゃなかったもんでどうなるかなと思ったが、全く問題なく楽しめた。今晩も良い夜であった。


結局宴は午前様を大幅に過ぎ、翌日の出張にあからさまに影響が出そうな事態になってしまった。まあ、ええわい。
Art/Live CM:0 admin page top↑
2003/08/02 あん
2003 / 08 / 02 ( Sat ) 23:01:38
まり天気が良くなくどうなることかと思ったよ。
KJFに行く前にちょっと頼み事と頼まれごとを。両方ともすんなり行ったが、頼まれごとはちょっと雑談しただけなのに、御礼にとエビスのギフトセットを頂戴してしまう。ちょっとあせった。こーゆーのは心臓に悪い。

ひるがえってKJF。会場に到着したのが15:00前だったので、アマチュアバンドの撮影はほとんどできなかった。それにしてもときおりぽつぽつ雨が降り、空はどんよりで、とても8月の屋外イベントとは思えない寒さ。去年同様思わぬ当たりを期待していったのだが、今年もありましたよ当たりが。ゲーリーバーツとカンカワの組み合わせがサイコーによかった。ギターの和泉聡志も切れていたし。楽しかったっす。


ついでに今日キングムー行ってきます。
Art/Live CM:0 admin page top↑
* HOME *